スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

prinz「左京区男子休日」掲載情報

 

台湾の「男子休日委員会」さんの、
「左京区男子休日」という本にpirnzも掲載して頂きました。

ごく普通の生活を旅の気分で飾り、旅の途中に日常の断片を拾い歩き、
自分の言葉と撮影で、その一つ、一つのメモリーを記録する
旅行男の子2人によるユニットの「男子休日委員会」

台湾の男子2人が、京都左京区をぐるぐるまわり、左京区だけを特集した本です。

日本の人がつくる案内本とはちょっと観点や思考が違う内容で、
写真や、着眼点がとてもおもしろく、なじみの景色も、
新発見できるような丁寧につくられている素敵な本でした。
まず、このおじいさんの自転車が表紙というものおもしろい。
台湾語の本ですが、写真だけでも楽しむことの出来る一冊です。

一緒に掲載もされている左京区の「恵文社一乗寺店」さんで購入もできます。



prinzの店長吉岡の顔もちらっと載っております。


見かけた際は、是非ご覧になってみてくださいね。


(鷹取)

「男子休日委員会」


スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL