スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「愛に生きて」中山正羅展 8月8日(土)〜8月30日(日)




「愛に生きて」 中山正羅展
Masara Nakayama exhibition “Living For Love”

2015年8月8日(土)〜8月30日(日)
prinz1Fカフェギャラリー
11:30〜23:00


▶▶▶


若手写真家・中山正羅の写真集「愛に生きて」の
発売を記念した巡回展を京都prinzで開催致します。
東京・WISH LESS galleryでの展示会を終え、
先日まで大阪ジュンク堂にてフェアが開催されました。
京都では、本作は初のおひろめとなります。

『愛に生きて』は、
ライフワーク的に写真を撮り続けてきた中山正羅が、
膨大なスナップショットの中からさまざまな愛のカタチを組み合わせることで、
目に見えない愛というものを 写真で表現することに試みた意欲作です。

大胆なタイトルは、愛の美しさ、優しさ、醜さ、 危うさ……
あらゆる側面を切り取り、中山による、どこかメランコリックで
繊細な写真を塊 にすることで愛そのものを突き詰めます。

多様性を受け入れることによって愛の純度を高めた本作は、
愛を歌うポップソングのように人々のこころに響き、
観る者に千々な感情を呼び起こすことでしょう。





本展では、中山正羅の写真集「愛に生きて」(出版:MUTANT)の販売もいたします。
本作の作品の展示を記念して制作された
WISH LESS galleryを運営するアーティストの
Rob KidneyとのコラボTシャツも限定販売いたします。



中山さんの写真は、どこかはかなげで、淡い色をしていいる。
写真集の中にある、人ではない景色の中にも、
なんとも言えない、せつなさが湧き出てくる。
誰かの記憶のような、1度見たら忘れられない
美しい、今ここにしかない愛の形。

8月8日の初日には、オープニングパーティを予定しております!
みなさま是非とも、足をお運び下さいませ。

(鷹取)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オープニングパーティー

8月8日(土)19時〜21時
@prinz
1オーダー制




Profile
中山正羅/Masara Nakayama


東京在住。第30回 写真『ひとつぼ展』入選。花代に師事。写真集にFANCY PEOPLE PHOTO BOOK (artbeat publishers)、KYOTO (PLANETARY PHOTOBOOKS)。これまでの主な展示にTHE EXPOSED、New York Photo Festival、THE PHOTO / BOOKS HUB TOKYO、SPACE CADET Actual Exhibition #1、New Japanese Photography等。
HP:http://BABYMSR.com


 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL