三重の「在ル」さんによる革のルームシューズづくりのワークショップ

三重の「在ル」さんによる革のルームシューズづくりのワークショップをします。
バングラデシュの植物なめしの革を使いチクチク一緒に縫いませんか?
糸も色々ありますよ。

 

---------------

2017年3月9日(木)10:30〜15:00
prinz 1F framboise
参加無料(※要素材費)

---------------

 

いつもできていた霜焼けが、これを履いて初めてできなかったというシューズ。
耐久性があり蒸れにくく、スリッパの方は1年通して使えます。
ルームシューズは冬本番に大活躍。
温かく、大きめに作ってあるので、厚い靴下を履いたままでも履くことができます。

 

大人サイズ、子供のサイズも作れます。
大人のみの参加です。
---------------
・子供スリッパ:5,000円(18儖未泙如
・子供ブーツ型ルームシューズ:5500円 合うサイズお作りできます。
・大人スリッパ(22〜24僉法6,000円 、(24〜26僉法6,500円
・大人ブーツ型ルームシューズ:7,500円(26儖幣紊諒は+500円)
---------------

ルームシューズづくりのワークショップ

 

■飲み物とmilletさんのお菓子付き
■定員:6名まで
■持ち物:エプロンとハサミ

お昼ごろからはお昼休憩しつつ15時までは作業できます。

 

---------------
予約 bonnemamanjam@yahoo.co.jp
framboise うえだまで。

その際、どの型のどのサイズか、お知らせください。
子供ルームシューズは、大きめが良いなどあればそれも明記下さい。
---------------

 

工房在ル 齋藤美弥子
三重県伊賀市在住。
靴作りの他、結婚・出産を機に夫と工房在ルを立ち上げ、藍古布を使った子供服やバック作りも行う。一児の母。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL