prinzブライダルフェア × Wedding photo exhibition HAPPY TALK HAPPY WALK




prinzブライダルフェア
×
Wedding photo exhibition
HAPPY TALK  HAPPY WALK



--------------------------------------------------------------------------------

日 程 :11月16日(月)〜30日(月)
場 所 :prinz1Fカフェギャラリー
 

3名のフォトグラファーによる、ウェディングフォトの展示会
「Wedding photo exhibition HAPPY TALK  HAPPY WALK」を開催します。


photo by:kenta suzuki


合わせて11月21(土)22(日)23(月)の3日間、
通常メニューではお出ししていない、プリンツのパーティメニューが楽しめる
スペシャルランチ(11時半〜15時のみ)をご用意しております。
3名のフォトグラファーが写し出す、幸せで、希望に満ちた新しい門出。
幸福に満ちた店内でスペシャルランチを是非お召し上がり下さい。



photo by:eshita


プリンツでのガーデンウエディングのご提案や、
要予約制でウエディングプランのご相談も承ります。
皆様ぜひとも、お気軽にご来店下さい。
(予約無しでも空いている時間は受付致します。)

ご予約:
ichi@prinz.jp
お名前/希望のお時間帯(11時半〜23時)/連絡先
をご明記の上お問い合わせ下さい。


photo by:yuhino suzuki



※尚、店内は通常営業となります。

--------------------------------------------------------------------------------

profile




▶PACE&SPACE
photographer  鈴木健太


約10年のスタジオでの下積みを経て2015年9月独立
ブライダル以外にも多ジャンルの撮影をこなす
ウエディングフォトアワード
2011金賞/2014金賞/2015金賞






▶photographer  すずきゆひの

京都市生まれ
写真表現大学卒業
子どもと女性の撮影を中心に活動中
京都市在住
-exhibition-
2006年[amnesia展]cafe shizuku




▶HUGNINE Pictures
photographer  エシタ


京都府立大学卒業
2003年から10年間スタジオ在籍の後、フリーランスへ転向
現在は広告、ウェディング等の撮影を中心に活動中
-exhibition-
2007年 「LAWRENCE WOOD展」恵文社gallery enfer
https://www.facebook.com/hugninepictures



 

DOOKS Book Exhibition Vol.2 2015.10.31sat−11.15sun prinz




DOOKS Book Exhibition Vol.2 

日:2015.10.31sat−11.15sun
時:11:30−23:00(最終日のみ17:00まで) 




美術関連書を中心とした、本のデザインから流通までを
一環して行う出版レーベルDOOKS。
第2回目となる展示会を京都のprinzにて開催いたします。

作り手とじっくりと話をして、
今この時にしかつくれない、
DOOKSと作家さんの関係の中でしか完成しない、
特別な1冊を作っている出版レーベルです。


"l.l.l.m." Yutaka Nozawa 野沢 裕 

"MIRRORS" Nami Hirao 平尾菜美 


その型状や形の選び方、
プロダクト的な視点から生み出される、
見た事のないような特殊な仕様はすごく面白いです。



"一輪の花" Yusuke Omata 小俣 裕祐

"After image" asaru


シュっとしたデザインの中にも、
ページとしてとなりあうものの大切さや、
作家さんの想いがたくさんつまっていて、
手にすると、きらきらしていてる大切にしたい本です。
 


Cyan  Makiko Minowa

"Musik und Still" Sakurako Oidaira 生平桜子


prinzでの展示会は、
本とそれに合わせた作家さんの原画等の作品が一同に並びます。
関連商品もご用意いたしますので、ぜひともご覧下さい。 


[参加者]
asaru
EINSTEIN STUDIO
Koichiro Takesue
Makiko Minowa
Nami Hirao
Sakurako Oidaira
Yu Yokoyama & Tarou Ichikawa
Yusuke Omata
Yutaka Nozawa
and More・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[関連イベント](同時期開催)

EINSTEIN STUDIO 




DOOKSで制作の協力・販売をしている
EINSTEIN STUDIOが企画する、日本の若手写真家カタログ "HUNGRY "
京都の展示会に合わせたイベントを、
YUY BOOKS/kumagusuku 1Fのozasahsyashi_projectの
京都の2会場で開催致します。


▶1)
時:10.31-11.15
場:YUY BOOKS(京都) 


書籍販売・¥1000作品販売あり
10/31 18:00-20:00 いろいろカフェにて交流会あり。

▶2)
HUNGRY ISSUE.5 グループ展
時:10.31-11.8
場:@ozasahsyashi_project(kumagusuku 1F/京都) 


HUNGRY ISSUE.5の中から海外のキュレーターによって選ばれた
15名の作品を展示販売たします。約A3サイズの作品が10800円(Edition5.サイン入り)で購入可能です。



さんまるよん 

DOOKSの本を含めたイベントを
東京FORT by PORTで開催します。

時:10.31-11.15
場:@FORT by PORT(東京) 



▷▷▷▷▷



THE TOKYO ART BOOK FAIR 2015にも参加しています。 
9月19日 (土) 15:00-21:00 / 20日 (日) 12:00-20:00 / 21日 (月・祝) 11:00-19:00 
京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス 東京都港区北青山1-7-15 
http://tokyoartbookfair.com/ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DOOKS (ドゥックス)
美術関連の本を中心に取扱い、 
少数でも価値ある本作りと販売をします。 
本のデザインから販売までを一環して行い、 
様々な出版方法を取り入れた柔軟な書店を目指します。
http://www.dooks.info/ 

EINSTEIN STUDIO 
日本の若手写真家の発掘・育成を目的とした2010年に設立した団体。
EINSTEIN STUDIOが企画・運営を手がけるJAPAN PHOTO AWARDは
日本で最も参加数を誇る権威あるアワードです。 
http://www.einstein-studio.com/ 

永野雅子 写真展「新しい旅」10.01(Thu) 〜 18(Sun)







永野雅子 写真展「新しい旅」
Masako Nagano Photo Exhibition



会期 2015.10.01(Thu) 〜 18(Sun)
時間 11:30 〜 23:00


2004年に発売された奈良美智さんの個展のドキュメント写真集
「This is a time of…S.M.L. yoshitomo nara+graf」の撮影や、
吉本ばななさん、草間彌生さん、船越桂さん等のポートレート等、
雑誌・広告を中心として様々な媒体で活躍する、
写真家・永野雅子による個展を開催致します。

今回の写真展は写真集「新しい旅」の発売を記念した写真展です。
永野さんが、先日インドを旅した写真を中心に、
旅のような毎日を撮影した作品を展示します。





永野さんが「自分の写真はその時の気持ちが全部写ってしまう。」と
話すように、旅の写真というよりは、
なんだか胸がぐっとつまるような、
生きているところの気持ちがつまった写真です。
インド独特の建物や、色彩豊かな街の風景、
人々の愛と笑顔がつまった写真展です。
みなさま、是非とも足をお運びいただければと思います。





また、今回の展示会限定で、
日菓としても活躍する、杉山早陽子による「御菓子丸」の
旅をテーマにした限定干菓子の販売もございます!

そして! ご近所恵文社一乗寺店にてパネル展も同時開催。(10.01 〜 18)
さらに!10月17日には、恵文社一乗寺店コテージで、
たくさんの出店のごはんやおやつが楽しめる「新しい旅のマーケット」と
「永野雅子×ogurusu norihide」のスライドとライブのイベントも開催。

こちらも合わせてお楽しみ下さいね!

(鷹取)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【関連イベント】
日にち: 10/17(土)
場所: 恵文社一乗寺店コテージ

【 1 】新しい旅のマーケット
時間: 11:00 〜 13:30
料金: チャージフリー
出店: やまのは(コーヒー)、御菓子丸 杉山早陽子(御菓子)、
サロンド毘沙門(お酒)、kathy,s kitchen( ごはん・おやつ)
新しい旅に関連したスパイス料理やドリンク、御菓子のマー ケッ
トを開催します。美味しいドリンクとフードをお楽しみください。

【 2 】永野雅子×ogurusu norihide(予約制)
時間: 開場13:30 開演14:00 終演15:00
料金: 1500 円
「永野雅子」のスライドショウと「ogurusu norihide」によるライ
ブイベントを開催致します。
*ご予約は、お名前、連絡先、人数を明記の上(ichi@prinz.jp)
までお願いします。

詳細はこちらから→

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▶永野雅子 masako nagano


©asaco suzuki

写真家。

青山学院女子短期大学卒業。
雑誌、広告、web、書籍等で、ポートレイトを中心に撮影。
2004年、「This is a time of…S.M.L. yoshitomo nara+graf」を青幻舎より出版。

- exhibitions -
2005年 「I NEVER FORGET YOU.」 吉井酒造煉瓦倉庫(弘前)
「I NEVER FORGET YOU.Yoshitomo Nara From the Depth of My Drawer 弘前展の記憶」 studio Sarrut AOYAMA(青山) 
2006年 「旅はつづく Document of Yoshitomo Nara+graf」弘前市立百石町展示館(弘前) 
2007年「月光」 puddle&social (金沢)
「life」 shin-bi(京都) 
2009年 「記憶」 harappa gallery(弘前) 
2012年 「grace」(二人展) AugustBeerClub(六本木) 
2013年 「ターニングポイント」 AugustBeerClub(六本木)
              「食糧ビルディング」 AugustBeerClub B(広尾)
              「ターニングポイント」「食糧ビルディング」 martha(大阪) 
2014年 「ターニングポイント」 弘前市立百石町展示館(弘前) 

http://masakonagano.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▶御菓子丸



生きているから美しく、生きているから儚い。
食べて無くなる和菓子の儚さに生命力を込めて、
記憶に残る一瞬を作ります。

https://www.facebook.com/okashimaru

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▶ogurusu norihide



京都在住、音楽家。

ー2002年 1st album「humour」をcarpark record(US)より リリース。
その年のNew York Times best alternative 10に選出される。
同年、2nd album「modern」(P-VINE)をリリース。
映画「恋の門」(監督松尾スズキ)のサウンドトラックに使用される。

ー2005年 3rd album 「good morning」(BEAMS RECORD)をリリース。
今作で初めてヴォーカルを披露。
ジャケットのアートワークは古武家賢太郎による書き下ろしのドローイング。

ー2007年 4th album「superstar」(BEAMS RECORD)をリリース。
初めてのフルヴォーカルアルバム。タイトル曲の"superstar"がFM大阪のTOP100の
53位にランクイン。アートワークは古武家賢太郎による描き下ろし。

ー2013年5月
6年ぶりに最新作「tonica」を、 初の2枚組でリリース。
また、コラボレーションユニットgraciousとしても活動。

現代音楽からハミングソングまでお年寄りから子供までと、
聴く人を選ばない自由な音楽を創作している。

http://www.ogurusunorihide.net/

羽田誠個展 [ Baumkuchen ] 9/14~9/29




羽田誠個展 [ Baumkuchen ]

期間:9/14(月)~9/29(火)
場所:prinz1Fカフェギャラリー
時間:11時半〜23時

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CDジャケットや、雑誌・広告、
ファッションのカタログ撮影など、
幅広いジャンルで活躍する写真家・羽田誠。

その様々な仕事のどの作品の中でも、
とても印象的なのは、人物の表情。
人と人が向き合って、できあがった作品の中で、
羽田さんにしか撮る事の出来ない、写真の不思議な力を感じることができます。
羽田さんの人柄や、人に向かう姿勢、
そのいろいろな奇跡が合わさって、
羽田さんの作品が出来上がっているのだと思います。




今回の作品は、新しい写真集「Baumkuchen」の出版を記念した
巡回展になります。
また、普段の仕事とは違った、
全く人がいない羽田さんの作品の世界の中にある、
ユーモアがつまった作品集です。

美しいなあ、と感じる世界の中に隠された、
ちょっと笑ってしまうような出来事や、
くだらないけど、愛おしいものたち。

ページをめくるたびに、
そんな幸せのかけらのようなものが
みつけられる作品たちです。



そして、関連イベントとして、
音楽家・baobabのライブと、羽田誠の写真スライドのイベントも開催致します。
羽田誠が撮り下ろしたbaobabの唄う姿を、展示会の作品と交えて、
特別にスライドショーで公開致します。
たった1日限りの特別な空間と時間を、
是非とも体験しに来て下さいね。

(鷹取)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

足を止めた景色の中で出会ってしまった、
きれいな悲しさと残念なおかしさをいくつか。
初めて触れるものがもたらす親しみと、
見慣れたものに感じる断絶という
相反した印象の連なりをご覧ください。

introduction : tetsuro yasunaga

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

baobab live
森から生まれた衣食住歌 @ prinz(京都)


日にち:9月23日(水・祝)
場 所:prinz(京都)
料 金:前売り 2500円+1D 当日 2800円+1D
時 間:18時半open/19時半start

Food&Drink / prinz
Market / baobabの小さな市

音楽家・baobabのライブと写真家・羽田誠によるスライドのイベントを開催致します。
詳細はこちらよりご確認下さいませ。
http://prinz-blog.jugem.jp/?eid=689

ご予約:お名前・連絡先を明記の上(ichi@prinz.jp)までお問い合わせ下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



羽田誠

愛知県生まれ。
日大芸術学部写真科卒。
流行通信THE STUDIO入社後、浅川英郎に師事。
その後フリーランス。
CDジャケット、雑誌、広告などジャンルを問わず幅広く活動中。

2000年 ひとつぼ展 @ガーディアンガーデン
2008年 the mountain bird exhibition @上田おうちとしょかん
2009年 hatsukoi展 @ギャラリーナダール
2010年 beautiful展 @ギャラリーKANZAN
2011年 写真集「鳥は泳ぐ」発刊
2012年 beautiful展 @sundayisuue
2012年 作品集「脈々」発刊

http://makoto-hada.com/

 

『えBOOK』発売記念 ニシワキタダシ全ポストカード展 9/1(火)〜9/13(日)



2015年春からスタートした出版社「大福書林」さんより、
イラストレーター・ニシワキタダシさんの
5年越しの”絵とことばの本『えBOOK』”が9月5日に発売されます。

みればみるほどなんともいえない
ニシワキタダシさんの『えBOOK』。
本人による、全点エピソード&おかしな解説つき。
ニシワキさんの言い回しが、なんとも、これまた面白いのです。
本を、見ながら、プププと笑ってしまう事間違い無し。
電車で読むのは要注意です!

今回は、この本の発売を記念して、
収録作品全44点のポストカードを展示・作品を販売します。
全ての作品を一同に見れるまたとないチャンスです。
プリンツでは、2012年末に個展を開催して下さったニシワキタダシさん。
その時にも販売していた「さんかくくん」も会場限定で販売致します!

そして、会期中にはプリンツお近く恵文社一乗寺店さんでも
トークイベントを開催します。
こちらも合わせて是非ぜひご参加下さいませ。

※本の発売は5日からになります。
※プリンツでは『えBOOK』お買い上げの先着20冊までポストカードのプレゼント有。

(鷹取)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『えBOOK』発売記念
ニシワキタダシ全ポストカード展




期間:9/1(火)〜9/13(日)
時間:11時半〜23時

prinzで『えBOOK』をお買い上げの方先着20冊まで、
B5サイズのスペシャルポストカードつき。
(書籍発売は9/5からです)

『えBOOK』
ニシワキタダシB5判・ソフトカバー・96ページ・5色印刷・2200円+税
ISBN 978-4-908465-00-0 大福書林より発売


【関連イベント】
ニシワキタダシ『えBOOK』発売記念:ニシワキさんとの本づくり


トーク:ニシワキタダシ+瀧 亮子(大福書林)
場所:恵文社一乗寺店 (京都)

日 :2015/9/5(土)
開場:11:30/開演 12:00〜13:00
定員:50名(ご予約優先制/席に余裕があれば当日ご参加も可能です)
料金:1000円

ニシワキさんと、『かんさい絵ことば辞典』『日々かるたブック』、
『あたらしいことわざ絵辞典』、新刊『えBOOK』について、
面白い仕掛けや、表面には出していない設定、お蔵入りのマンガなどを、
紹介しながらトークします。
詳細:http://www.cottage-keibunsha.com/events/猫町倶楽部-関西文学サロン-5/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ニシワキタダシ
イラストレーター。1976年、兵庫県生まれ。大阪在住。
イラストレーションの仕事を中心に幅広く活動中。
著書に『かんさい絵ことば辞典』、『ニシワキタダシの日々かるたブック』、『あたらしいことわざ絵辞典』、『こんなときのどうする絵辞典』(以上、パイ インターナショナル刊)、DVDに「みるきくはなす かんさい絵ことば辞典」(ポニーキャニオン)がある。
スモカ http://www.smoca-n.com

大福書林
PIE BOOKS(PIE International)に7年半在職した瀧亮子が、2015年春に立ち上げた出版社。
PIE BOOKS勤務中に企画・編集した本には、ニシワキタダシさん著作の他、
『パンといっぴき』『おかしなジパング図版帖ーモンタヌスが描いた驚異の王国』
『武井武雄のこけし』『今昔妖怪大鑑』『ねこと国芳』『いいビルの写真集』
『乙女モダン図案帖』『日本の素朴絵』など個性的な本が多い。
https://www.facebook.com/daifukushorin
 

「愛に生きて」中山正羅展 8月8日(土)〜8月30日(日)




「愛に生きて」 中山正羅展
Masara Nakayama exhibition “Living For Love”

2015年8月8日(土)〜8月30日(日)
prinz1Fカフェギャラリー
11:30〜23:00


▶▶▶


若手写真家・中山正羅の写真集「愛に生きて」の
発売を記念した巡回展を京都prinzで開催致します。
東京・WISH LESS galleryでの展示会を終え、
先日まで大阪ジュンク堂にてフェアが開催されました。
京都では、本作は初のおひろめとなります。

『愛に生きて』は、
ライフワーク的に写真を撮り続けてきた中山正羅が、
膨大なスナップショットの中からさまざまな愛のカタチを組み合わせることで、
目に見えない愛というものを 写真で表現することに試みた意欲作です。

大胆なタイトルは、愛の美しさ、優しさ、醜さ、 危うさ……
あらゆる側面を切り取り、中山による、どこかメランコリックで
繊細な写真を塊 にすることで愛そのものを突き詰めます。

多様性を受け入れることによって愛の純度を高めた本作は、
愛を歌うポップソングのように人々のこころに響き、
観る者に千々な感情を呼び起こすことでしょう。





本展では、中山正羅の写真集「愛に生きて」(出版:MUTANT)の販売もいたします。
本作の作品の展示を記念して制作された
WISH LESS galleryを運営するアーティストの
Rob KidneyとのコラボTシャツも限定販売いたします。



中山さんの写真は、どこかはかなげで、淡い色をしていいる。
写真集の中にある、人ではない景色の中にも、
なんとも言えない、せつなさが湧き出てくる。
誰かの記憶のような、1度見たら忘れられない
美しい、今ここにしかない愛の形。

8月8日の初日には、オープニングパーティを予定しております!
みなさま是非とも、足をお運び下さいませ。

(鷹取)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オープニングパーティー

8月8日(土)19時〜21時
@prinz
1オーダー制




Profile
中山正羅/Masara Nakayama


東京在住。第30回 写真『ひとつぼ展』入選。花代に師事。写真集にFANCY PEOPLE PHOTO BOOK (artbeat publishers)、KYOTO (PLANETARY PHOTOBOOKS)。これまでの主な展示にTHE EXPOSED、New York Photo Festival、THE PHOTO / BOOKS HUB TOKYO、SPACE CADET Actual Exhibition #1、New Japanese Photography等。
HP:http://BABYMSR.com


 

ETCHIRA OTCHIRA 総展 ”SOU TEN ” 7/15(水) ー 8/6(木)




2013年にスタートした、
Eri YamanoiとKyoko Tamaiによる靴下ユニット
『ETCHIRA OTCHIRA(エチラオチラ)』の展示会を
京都prinzで開催致します!

日々、見ているようで、見落としがちな日常の中にある当たり前のモチーフを、
独特視点でユニークな靴下に変化させる、エチラオチラ。




摩周湖という高級綿が使用されており、
はきごこちも良く、めちゃくちゃ可愛いのに長持ちします。

渋谷PARCOの「en market」「goen℃ gallery store」「渋カル祭」や、
CINRA.STOREでも大人気のこの靴下の全貌を、
是非目撃しにきて下さい。

今回のprinzの展示では、エチラオチラの
いままでのアーカイブ作品の他、
もちろんその場で、お気に入りの靴下も
お買い上げしていただけます!



そしてフリーペーパー(2015SS SOU)も配布予定!
今回はポスターにもなるビックサイズ。

7月26日には、森あかね × AHNAMUSICAによる、
投げ銭ライブもあります!
お仕事帰りでも寄れる時間になってますので、
ふらっと遊びに来て下さいね!

(鷹取)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【EXHIBITION】
エチラオチラ 総展 ”SOU TEN ”


日: 7/15 ー 8/6
時:11:30〜23:00
場:prinz1Fカフェギャラリー


▼ETCHIRA OTCHIRA



靴下をきっかけに知り合い、
ブランド『ETCHIRA OTCHIRA(エチラオチラ)』を2013年にスタート。
普段見ているようで見落としがちなものを
モチーフに、靴下として身にまとうことで、
”きになる存在”になるきっかけをくれる靴下をデザインします。
twitter: @etchira_otchira
HP:http://etchiraotchira.web.fc2.com/top.html


【EVENT】
7/26 16:00〜

森あかね × AHNAMUSICA   弾き語りライブ(投げ銭制)

∴森あかね∴
http://moriakane.thebase.in/

∴ahnamusica∴
http://ahnamusica.blogspot.jp/?m=1


 

家族と一年誌『家族』”家族と気配展” @prinz  6月20日(土)〜7月7日(火)



///////////
家族とツアー in kyoto
///////////


家族と気配展 @prinz

6月20日(土)〜7月7日(火)

2015年5月15日に、創刊された家族と一年誌『家族』。
『家族』はひとつの家族を一年に渡り取材し一冊まるごと取り上げ、
その暮らしをともにし、出会い、学び、伝えていく雑誌です。
そして制作しているのもまたひとつの家族という新しい形の季刊誌です。

issue.01となる創刊号は、鳥取県大山に住む谷本一家と仲間たちの特集となります。
父はSBALCO designの谷本大輔。
妻はOOIOOのOLAibi。
息子は「アナンコーヒー」の中学生アナン。
黒柴犬ハナ。
家族それそれが、個々で多彩な才能を持ち、
けれども、みんなで助け合って寄り添って暮らしている、
素敵な家族の本です。




その創刊を祝いし、東京VACANTで開催された「家族とお祭り」。
家族で営むお美味しい・楽しいお店が集結して、お客さんたちと対面して出会う、
家族がテーマのこのイベントがツアーとなって全国を駆け巡ります。
第一弾は京都です。
恵文社一乗寺店では、6月26日に
関西を中心とした出店のおまつりとトークショーが開催されます。



また「メリーゴーランド京都」→「恵文社一乗寺店」→「prinz」と
3カ所を巡る展示会も決定!

prinz会場のテーマは本誌にも登場する【家族と気配】。
家族のいない家の中や、日用品を写した、不在の気配をテーマに、
今号のカメラマンを努めた「吉楽洋平」さんによる写真展と、
HYOTA作による、セルフビルディングがprinzに出現します。
また、京都・YUYBOOKSさんセレクトによる「家族」にまつわる書籍フェアや、
「家族」のオリジナルグッツの販売もあります。

そして7月3日(金)には、今号特集の谷本家のOLAibiさんも参加する
「オライビ 曽我大穂 トウヤマタケオ トリオ + 山口洋佑」@prinzの
イベントも開催致します。
http://prinz-blog.jugem.jp/?eid=676

写真も、文章も、とてもまっすぐで、
1Pづつ、ページをめくるたびに、
作り手の想いが飛び込んでくるような本当にすてきな本です。
皆様にも、ぜひ手にしていただきたく、
この本にこめられた様々な出来事を、会場で体感してほしいです。
是非とも、足をお運びいただければと思います。

(鷹取)

ーーーーー


【家族・展示会】



「記憶のレシピ展」@メリーゴーランド京都
6月13日(土)〜6月24日(水)

「家族とお祭り展」@恵文社一乗寺店
6月20日(土)〜6月30日(火)

「家族と気配展」@prinz
6月20日(土)〜7月7日(火)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【家族・イベント】

▲▲
「家族とお祭り」
@恵文社一乗寺店コテージ


日程:6月26日
時間:12:00~17:00
東京VACANTで開催したくさんのお客様にご来場頂いた「家族とお祭り」京都編を開催!
近郊で活動中の家族で営むお店が一斉に恵文社に集まります!
また家族と一年誌からの東京みやげ、
東京家族ブースでは東京イベントに出店いただいた美味しい・楽しいものたちが並びます。

出店
・ポノポノ食堂
・CAFE MILLET
・坂田焼菓子店
・FrauPilz
・’apelila
・Oeuf coffee
・ちせ
・メリーゴーランド京都
・マヤルカ古書店
・&NIGAOE


「家族とお祭り(東京編)」:https://vimeo.com/130005902
(movie:尾原深水/music:OLAibi)


▲▲
「家族とお話in京都 」
@恵文社一乗寺店コテージ


日程:6月26日
時間:18:00開場 19:00開演
料金:500円

ゲスト お菓子研究家 福田里香×家族編集長・中村暁野
雑誌制作になんの関りもなかった家族が「家族」という雑誌を制作したわけ、そこから食のイベント「家族とお祭り」ツアー開催にいたる経緯まで、本誌編集長中村暁野がゲストに食べ物に対する深い考察が注目を集める福田里香さんをお招きしお話します。家族というテーマと美味しい食べ物の関係は切っても切れない深い繋がりを持っている。「美味しいもの」は人を、家族を救うのか?!

 詳細はこちらから:http://www.cottage-keibunsha.com/events/familyandtour/


▲▲
「オライビ 曽我大穂 トウヤマタケオ トリオ+山口洋佑」
@prinz


日程:7月3日(金)
時間:open19:00/start 19:30
料金:前売り/3200円+1D  当日/3500円+1D

OOIOOのパーカッショニストとして国内外で活躍するOLAibi。CINEMA dub MONKSとしても、ハナレグミや原田郁子のサポートミュージシャンとしても活躍する曽我大穂。そして尾道在住 音楽家のトウヤマタケオのトリオでのライブ演奏ツアーです。京都公演では、国内外の雑誌のイラストやCDのアートワークなどを手掛ける画家の山口洋佑によるライブペインティングのセッションも行ないます。

詳細はこちらから:http://prinz-blog.jugem.jp/?eid=676



【発行】
HYOTA
http://hyota.jp/

【制作スタッフ】
クリエイティブディレクター:中村俵太
編集長:中村 暁野 
編集:梶山ひろみ
編集補助:中村花種
アートディレクター:藤田裕美
フォトグラファー:奥山由之/吉楽洋平

家族WEB:http://kazoku-magazine.com
家族inKYOTO:http://kazoku-magazine.com/kyoto/
instagram:https://instagram.com/kazoku_magazine

 

「ニューキョート 写真展」 in prinz(KYOTO) 6/4 - 6/15

「ニューキョート 写真展」 in prinz

6/4 - 6/15 at prinz
11:30〜23:00
※初日は17時より


2013年、渋谷から京都・鴨川五条に移転してきた、
人気雑貨ショップ「Violet And Claire」オーナーであり、
DJや翻訳・音楽ジャーナリストとしても活躍する多屋澄礼による、
ガーリィな京都案内ブック『New Kyoto 京都おしゃれローカルガイド』(SPACE SHOWER BOOKS)が
2015年3月27日(金)に発売されました。

あなどってはいけません。
ただの可愛い、案内本じゃない・・・
多屋澄礼による視点から紹介された様々な朝・昼・夜のディープな京都スポット!
カルチャー / ファッション/ 人好きには
本当にたまらない、“ニュー・キョウト・スタンダード”が詰まりに詰まっています。
東京・代官山蔦屋書店でのフェア、
明後日から開催される(5月30日6月2日)
渋谷nidigalleryでの展示フェアを経て、
ついに、本拠地京都での写真展が開催されます!

期間中には、今回の表紙の写真等も担当している
JJと多屋澄礼によるニュー京都をめぐるツアーも開催決定。
京都に住んでいるひともいないひとも・・
見た事のないような、ディープな京都体験を、是非お楽しみ下さい!

(鷹取)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

more info:



2014年の秋、まだ暑さの残る京都で私たちは京都を駆け巡り沢山の写真を撮りました。
京都の古いところ、新しいところ、日常だと見過ごしてしまいがちな光景も含め
私たちにとってそれは全てが「ニューキョート」でした。
記憶が薄れてしまう、その前に沢山の人たちと共有できるのを楽しみにしています。
(多屋澄礼「New Kyoto – 京都おしゃれローカル・ガイド」著者)

※会期中ご来場者様で「New Kyoto」ご購入者、
もしくはご持参いただきましたお客様には「ニューニューキョート」(mini zine)をプレゼントさせて頂きます。
在廊日・時間は、twitter(violetandclaire)にて更新予定。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


▲Walking “extra” New Kyoto Work Shop▲
「歩いて巡る、エクストラなニューキョート・ワークショップ」



【日時】2015年6月6日 15:00 
【出発+到着場所】prinz
【所要時間】約2時間30分
【募集人数】5名
【参加費】1800円
【ご予約】お名前・人数・連絡先を明記の上、
prinzの店頭、お電話(075-712-3900)、prinz@prinz.jpまでご連絡お願い致します。

※ご予約は満員御礼となりました!

「ニューキョート写真展 in prinz」の開催にともない、
prinz周辺の「ニューキョート」な場所を巡りガイドするワークショップ。
本書の表紙、そして畳野彩花(homecomings)の撮影をてがけた
JJにその巡る場所の中で、ご参加の皆様それぞれを撮影し、
後日ご自宅までお届けいたします♡
ご参加いただきましたお客様はお土産+prinzでのお飲物付きです。
みなさまふるってご参加下さい!



多屋 澄礼 / Sumire Taya

1985年生まれ。女の子の為のindipendent shop、Violet And
Claireを運営。レーベルを立ち上げ海外のアーティストの来日公演の企画やDJとして日本、海外でも活動中。雑誌での音楽紹介やCDなどの解説を手掛けるなど、音楽とファッションを繋げている。
著書に「インディ・ポップ・レッスン」、「フィメール・コンプレックス」「New Kyoto
京都おしゃれローカルガイド」、モデルのアレクサ・チャンの「It」の翻訳を手掛けている。
http://www.violetandclaire.com



畳野彩加(homecomings)

「New Kyoto – 京都おしゃれローカルガイド」の表紙モデルを担当してくれ、
京都の新世代バンドとしても人気を集めるhomecomingsのフロントガール
http://homecomings.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また!6月7日には、プリンツご近所恵文社一乗寺店コテージさんでも
同関連イベントが決定!
詳細は以下からご確認下さい◎

http://shopvioletandclaire.blogspot.jp/2015/05/new-kyoto-in-cottage.html
 

「とどまらぬ、よに」 イケダユーコ個展 2015年5月13日(水)〜31日(日)




「とどまらぬ、よに」 イケダユーコ個展
2015年5月13日(水)〜31日(日)
11:30〜23:00 at  prinz

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪在中の画家・イケダユーコさんによる個展
「とどまらぬ、よに」を京都prinzで開催致します。

イケダユーコさんという名前、
名前の形がなんだかとても絵画のようだなあと思ったのを覚えています。

ご本人もとてもやわらかく、いつも笑っている、
とても気持ちの良い空気のひと。
絵も、まるでそのままに、イケダさんにしか描けない、
繊細な線や色の運びはとても美しいです。






そのふんわりとした作品に中にも、
すべての作品に断固とした、強い想いがあり、
イケダさんの身体の中から発する、今のきもちが沢山込められています。




今回の展示作品の中心となるのは、
イケダさんが、日々書き溜めている、
記録のような、日記のようなドローイング。
その日、みたもの、食べたもの、かんじたもの、
生活のさまざまなこと。




毎日、たくさんの小さい幸せや小さい悲しいこともあって、
日々ができている。
沢山の、ドローイングの「まいにち」の中に、
かならず、だれかの「まいにち」があると思います。

沢山の作品の中で、自分のことも、改めて考えることができるような、
そんな、展示会です。




イケダさんの見ているものは、
とても幸せな方向を向いています。
とどまらぬ、よに。
幸せに向かっていくような。
朝起きて、夜が来て、また、朝が来る。

prinzのバラも満開の季節です。
期間中には、壁掛けをつくるワークショップも開催予定です。
みなさま是非とも足をお運び下さいね。

(鷹取)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●ワークショップも開催します!ご予約お待ちしております。

「ちいさな壁掛けをつくる」銅版画ワークショップ!



銅板を磨き、ニードルで描き、インクを詰め込んで 石膏に写しとり、
ちいさな壁掛けをつくります。

◆日時 : 5月18日(月)15:00~18:00
5月23日(土)15:00~18:00
◆参加費 : ¥3500(お茶をお付けして)
◆定員 : 各8名
◆ご予約 : prinz@prinz.jpまで。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



イケダユーコ
画家/イラストレーター

1980年広島生まれ。大阪在住。
大阪総合デザイン専門学校
イラストレーション科 卒

2004年から、関西を中心に、個展を通して作家活動をはじめ、雑誌や書籍のイラストレーションの仕事も行っています。
紙や布につけペンや水彩、糸で刺繍した作品、銅版画の作品を制作しています。
風のような、空気をのこした作品を届けたいと思い、描いています。

http://ikedayu-ko.com